医師が教えるワキガケア|自宅でできる簡単ケアや治療を紹介

「ワキガをケアしたいけれど、手術だとダウンタイムが心配」「簡単にできるワキガケアを知りたい……」という悩みを抱えている方は少なくないはずです。

たしかに、ワキガを完全に治すためには手術などが必要ですが、日常生活を少し見直して簡単なケアに取り組めば、ワキガのニオイをやわらげることは可能です。

今回は、ワキガの原因から日常生活のなかでニオイを強くする要因をさぐり、原因ごとにその対処法を解説します。メスを使わないワキガ治療や、手術によるワキガ治療も紹介しますので、ワキガの解消を目指す方はぜひ参考にしてください。

そもそもワキガとは?セルフチェックでワキガのリスクを確認

多角形 が含まれている画像

自動的に生成された説明

まずは、ワキガが発生するメカニズムを理解しておきましょう。セルフチェックで自分自身のワキガリスクを知ることも大切です。

ワキガのニオイは細菌が汗を分解することで生じ

ワキガの原因となるのは、わきの下などにあるアポクリン汗腺から分泌される汗です。この汗は、たんぱく質や脂肪、アンモニア、鉄などを豊富に含んでいます。しかし、分泌された直後の汗は、ほとんどニオイがありません。ニオイが発生するのは、汗に含まれる成分が皮膚にいる細菌によって分解されるからです。

ワキガ判定に役立つ5つのセルフチェック項目

ワキガ体質の方には、いくつかの共通点が見られます。以下の5つの項目に該当する場合、ワキガあるいはワキガ体質かもしれません。

・耳垢が溶けたキャラメル状になっている

耳垢が湿っている方は、ワキガの可能性大です。耳穴にはワキガの原因であるアポクリン汗腺があるため、耳垢が湿っている方はアポクリン汗腺の数が多く汗の分泌量が多いと考えられます。特に、耳垢が溶けたキャラメル状になっている方は、要注意です。

・両親・兄弟姉妹にワキガの方がいる

ワキガは、遺伝の影響を強く受けることが知られています。両親や兄弟姉妹にワキガの方がいる場合は、同じような体質を受け継いでいるかもしれません。

・衣類のわき部分が黄ばむ

アポクリン汗腺から分泌される汗には、リポフスチンという生体内色素が含まれています。この色素はいったん衣類に付くと、洗濯をしても簡単には落ちません。そのため、衣類のわき部分に境界のはっきりした黄色い染みができやすい方は、ワキガが疑われます。

・思春期頃からニオイが気になり始めた

アポクリン汗腺は、性ホルモンの影響で働きが活発になります。そのため、思春期頃からニオイが気になり始める方がほとんどです。女性の場合、月経や妊娠・出産などホルモンバランスが大きく変わるタイミングで、一時的にワキガ臭が強くなるケースもあります。

・周囲からニオイを指摘される

自分の体臭は、自分ではなかなか認識できないものです。しかし、毎日清潔にしているにもかかわらず、周囲からニオイを指摘されたことがある方は、ワキガの可能性が否定できません。特に、複数の人に指摘されている場合は、ワキガが強く疑われます。

ワキガのケアは日常生活の見直しから

ワキガ体質かどうかは、生まれたときからある程度決まっています。そして、ニオイのもととなる汗が分泌されないようにするためには、アポクリン汗腺の除去・破壊が必要です。しかし、日常生活を見直して汗の「質」を改善すれば、ニオイをやわらげることができます。

「ワキガは手術をしないと治らない」と思われがちですが、日本人のワキガの症状は軽く、本当に治療が必要な方はごく一部にすぎません。ニオイが気になったら、まず生活習慣を見直してみましょう。

ワキガのニオイはこんなことが原因で強くなります

携帯電話で話す男性

中程度の精度で自動的に生成された説明

生活習慣を見直すためには、どのようなことが原因となってワキガのニオイが強くなるのかを知らなければなりません。ここでは「食生活」「環境」「運動」「細菌の繁殖」が及ぼすワキガへの影響について解説します。

肉や脂肪分の多い食事

動物由来のたんぱく質や脂肪の多い食事は、アポクリン汗腺を刺激することが知られています。実際、肉食中心の欧米人や黒人はワキガ体質の人が多く、体臭も強めです。

また、食事に含まれるたんぱく質や脂質が老廃物である皮脂の分泌をうながすため、ニオイの原因となる物質が作られやすくなります。

汗をかきやすい・ムレやすい環境もNG

強いストレスにさらされるとアポクリン汗腺が活発に働き、汗の分泌量が増えます。また、体にピッタリと密着する衣類や、ポリエステルやナイロンなど吸水性の悪い素材の衣類を着用すると、わきがムレてニオイがこもりやすくなるため要注意です。

わき毛のケアにも注意しなければなりません。わき毛がたくさん生えているとムレやすくなり、細菌が繁殖しやすくなります。また、毛が長いと汗が広がりやすくなるため、ニオイをより強く感じることがあります。

運動不足だと老廃物がたまりやすくな

汗はニオイの原因となりますが、汗をかく機会が少ないことも好ましくありません。

例えば、運動不足で汗をあまりかかないと、毛穴に老廃物がたまっていきます。そして、老廃物は汗と一緒に排出されるため、発汗時に強いニオイを発することがあります。

わきを清潔に保たなければ細菌が繁殖する

わきの皮膚はピンと張りつめているわけではなく、シワやたるみが適度にあります。そのため、溝となっている部分に垢などの老廃物がたまると、ニオイの原因となる物質が増えやすくなります。また、細菌が繁殖しやすくなるので注意が必要です。

ワキガのニオイをおさえるケアは日常生活の見直しから

ここからは、ワキガのニオイをおさえる日常生活のケアをいくつか紹介します。

食事は和食中心のヘルシーなものにする

食事は、動物性のたんぱく質や脂肪をおさえた和食がおすすめです。大豆や野菜、魚介類などを中心とする和食は、抗酸化物質を多く含み脂質の酸化をおさえるため、ニオイの原因となる物質が増えにくくなります。

また、皮膚が酸性に傾くと細菌の増殖が活発になりますが、和食では梅干しや海藻などのアルカリ性食品もよく使われます。

汗の質を改善し、細菌の増殖もおさえる和食は、ニオイをおさえる理想の食事といえるでしょう。

和食が苦手でも、脂身の少ない肉を選ぶ、油を使用しない調理方法を選ぶ、といった工夫で、ニオイを軽くすることは可能です。

リラックスした環境で睡眠をしっかりと

趣味や運動など、自分なりのストレス解消法をみつけてリラックスするようにしましょう。

会議など緊張する機会が多い場合は、イメージトレーニングなども効果的です。しっかりと睡眠をとり、疲労を持ち越さないことも忘れないでください。

通気性・吸水性のよい下着とわき毛の処理でムレを防止する

通気性・吸水性のよい綿などの下着を着用し、体がムレないようにしましょう。また、肌に密着するような服は避け、適度なゆとりがあるものを選ぶことも大切です。

そして、わき毛はていねいに処理しておきましょう。わき毛をケアすれば汗がたまりにくくなり、ムレも防げます。また、雑菌の繁殖もおさえられるため一石二鳥です。

わき毛のケアは、専用の電気シェーバーや脱毛器を使用しましょう。カミソリを使う場合は、肌を傷つけないようにジェルなどを併用してください。

適度な運動で気持ちよく汗を流

ウォーキングなどの有酸素運動をして汗をかくと、老廃物が排出されやすくなります。運動はストレス解消にもなりますし、適度に疲れると寝付きもよくなるため、おすすめです。

ただし、運動後は汗のケアを忘れないようにしてください。運動でかく汗はエクリン汗腺から分泌されるサラサラした汗ですが、時間が経つとニオイの原因になります。できればシャワーを浴び、汗をきれいに洗い流しましょう。

わきを清潔に保

わきは、気付かないうちに汗や汚れがたまっていることがあるため、こまめに拭き取って清潔に保つようにしてください。乾いたタオルではなく濡れたタオルなどを使うと、ニオイのもととなる汗を効率よく拭き取れます。

そして入浴時には、ていねいにわきを洗いましょう。デオドラント効果のある石鹸を使うのも有効です。ナイロンタオルなどでゴシゴシ洗うと肌を傷つけるおそれがあるため、優しく洗うようにしてください。

時間がないときは、わきをアルコール綿で拭き取るだけでも大丈夫です。汚れを取り除くだけではなく、殺菌効果も期待できるため、長時間効果が持続します。ただし、肌の弱い方、わきに傷のある方、アルコール綿でかぶれる方については、使用を避けるようにしましょう。

日常生活のケアで改善しないワキガには、治療の検討を

椅子に座っている女性

中程度の精度で自動的に生成された説明

日常的なケアでワキガが改善しない場合は、治療も視野に入れてみましょう。

治療方法を選ぶ際には、ワキガの症状だけではなくライフスタイルなども考慮しなくてはなりません。ここでは代表的なワキガ治療を紹介しますので、治療選びの参考にしてください。

切らないワキガ治療

まず、切らないワキガ治療を紹介します。いずれの方法もダウンタイムが短く施術後の生活制限もほとんどないため、仕事や子育てで忙しい方にもおすすめです。

・ボツリヌス注射

シワ取り注射としてよく知られている、ボツリヌストキシン注射を使う治療です。

ワキガ臭の原因物質は、エクリン汗腺から分泌される汗により希釈されたあと、体温で温められて空気中に拡散します。一方、ボツリヌストキシンはエクリン汗腺からの発汗を強く抑制し、ワキガのニオイを軽減します。

わきに注射をするだけなので、治療時間は10分程度です。ダウンタイムや行動制限はありません。注射から2~3日後には効果があらわれ始め、6ヵ月前後は効果を実感できるでしょう。

大切なイベントに合わせて汗やニオイをおさえたい方、汗やニオイの気になる時期だけ症状を改善したい方におすすめです。

・高周波照射による治療

医療用の高周波照射マシン「ビューホット」によって、アポクリン汗腺を焼灼・破壊する治療です。

わきの下に無数の極細針を差し込んで高周波を照射し、不可逆的なダメージをアポクリン汗腺に与えます。

治療時間は両脇で約20分です。ダウンタイムや行動制限はなく、施術当日から普段と同じ生活が可能です。破壊された汗腺は再生しないため、長期的な効果が期待できます。

体への負担が少ないため、ニオイに悩む小中学生や高校生も治療対象です。

・電磁波照射による治療

医療用に開発された電磁波照射マシン「ミラドライ」による治療です。

電子レンジにも用いられているマイクロ波(電磁波)をわきの下に照射し、皮膚表面を傷つけずに汗腺組織を熱処理・消滅させます。

治療時間は20分程度で、ダウンタイムや行動制限はありません。ダメージを受けた汗腺は再生しないため、こちらも長期的な効果が期待できます。

アポクリン汗腺だけではなく、エクリン汗腺のある層もよく破壊するため、ワキガと多汗に悩まされている方に特におすすめです。

手術によるワキガ治療

次に、手術によるワキガ治療を紹介します。切らない治療に比べてダウンタイムは長めですが、その分高い治療効果が期待できます。

・イナバ法

わきのシワに沿って2cmほど切開し、専用の医療機器(イナバ式皮下組織削除器)を挿入して、わきの皮膚の内側の汗腺を削り取る治療です。傷跡は線状に残りますが、わきのシワになじむためそれほど目立ちません。7~8割の汗腺を取り除くため、ワキガの症状が比較的強い方にも効果が期待できます。また、多汗の原因となるエクリン汗腺も除去するため、汗の量に悩んでいる方にもおすすめです。

手術に要する時間は30分程度です。治療から3日間は厚めのガーゼを当てて固定し、7日後に抜糸します。抜糸まで入浴・シャワー浴は禁止ですが、手術翌日から下半身のシャワー浴は許可されます。なお、ウォーキングなど軽い運動は1週間後から可能ですが、手術後3週間は本格的な運動を控えてください。

・切開剪除法(せっかいせんじょほう)

わきの中央部分を切開して皮膚を反転させ、アポクリン汗腺を直接目で確認しながら医療用のハサミでていねいに摘み取っていく方法です。約9割の汗腺を取り除くため、一度の治療で高い効果が期待できます。ただし、エクリン汗腺は十分に除去されないため、多汗を改善する効果はそれほど高くありません。

手術時間は約40分です。術後の固定や抜糸までの期間、行動制限などはイナバ法と変わりません。

ワキガのケアに困ったら、銀座長澤クリニックにご相談ください

ワキガのニオイは、日常生活の簡単なケアで改善可能です。食生活の改善やストレスの解消、肌に優しい下着の着用、適度な運動、わきの清潔の維持などさまざまなアプローチが可能なので、ライフスタイルに合わせて無理のない方法を取り入れてみてください。

日常生活を見直してもニオイが気になる方や、そもそも日常生活を変えることが難しい方には、当クリニックでの治療をおすすめします。当クリニックでは、今回ご紹介した治療法のほか、HIFU(高密度焦点式超音波照射器)とビューホットを組み合わせた治療なども選択可能です。他院の再治療にも対応していますので、ワキガのケアに悩んだら当クリニックにぜひご相談ください。

記事の監修者:長澤 誠一郎

1984年慶應義塾大学医学部卒業。
医学博士。
日本美容外科学会認定専門医。
多くの治療実績を積みながら、
大手美容外科での院長経験を経て、2010年に銀座長澤クリニックを開院。
現在は日本美容外科医師会の理事を務める。
銀座長澤クリニックのすべての治療を担当している。

銀座長澤クリニックは、あなたのお悩みに向き合い、どのようなことでも親身にお応えします。
お問い合わせは無料ですのでお気軽にご相談ください。

関連記事一覧